Beautiful World

<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

僕の旅




9月11日





a0219557_916453.jpg







a0219557_9164089.jpg






a0219557_9242587.jpg







グランドゼロ周辺。


騒然としています。



a0219557_9253575.jpg





a0219557_9264823.jpg





グランドゼロには遺族の方々しか入る事が出来なかったが、

大きなモニターで中の様子を見る事が出来た。

声を震わせ、亡くなった方の名前を呼び上げる。。。




永遠と続きました。。。




a0219557_929051.jpg






a0219557_9292714.jpg






a0219557_9305719.jpg






a0219557_9313419.jpg






もう周りは異様な雰囲気でした。

叫ぶ人、泣く人、怒る人、抱き合う人、ただただ立ち尽くすだけの人。。。

色んな人種の人間がいましたが、この時だけはみんな考えてる事は一つだけの筈です。






平和。



願うのはそれだけです。








a0219557_9375866.jpg







a0219557_9385545.jpg






a0219557_940113.jpg






a0219557_9444172.jpg






a0219557_9453984.jpg









本当に考えさせられる一日になった。


あのテロが起きた場所に今自分が立っている。


同じ事を絶対繰り返さない為に、人間一人一人が出来る事が何かあるはず。












9月12日






a0219557_1057890.jpg







68日間お世話になったこの自転車を掃除、分解、箱詰め。

本当によく俺の荒い運転に耐えてくれたと思う。

この旅で事故にあわずに済んだのもこいつのおかげです。

本当に今までありがとうございました。







そしてカズシ君もお疲れ様です。





a0219557_1115651.jpg









9月13日




久々の二日酔い。。。


こんなにだらだらする日もあって何か逆に幸せを感じた。


やっと普通の生活をしているんだと実感。


そしてこの旅も終わったんだと徐々に感じ始める。


ニューヨーク滞在も残り2日。


行きたい所がまだまだいっぱいあるけど、またニューヨークに来ればいいかなと。。。。

もう焦らず残り楽しもう。





9月14日



ニューヨーク近代美術館。




a0219557_11105990.jpg







a0219557_11113045.jpg






a0219557_11121814.jpg






a0219557_11125444.jpg







屋台の行列発見。




安くてうまかった。




a0219557_1113592.jpg






a0219557_11143125.jpg







ユニオンスクエア駅のホームにて、同じ宿に寝泊りしているツトム君をたまたま発見。



色々な物と戦い、色々な物を見てきたと思う。



1つ1つの経験が今の自分の身になっている。




これからもお互い頑張っていこう。




a0219557_11221428.jpg






a0219557_1123215.jpg







そして。。。




a0219557_1124196.jpg






a0219557_11243631.jpg







a0219557_11534892.jpg







エンパイヤステートビルから。



曇ってはいたが、ガラス越しにマンハッタンのビル群を見ていると

何故かまた胸が熱くなって来てしまった。



本当に素晴らしい旅だった。








9月15日






a0219557_1133479.jpg









a0219557_11333224.jpg








a0219557_11393459.jpg








9月16日





a0219557_11414087.jpg










2ヵ月半ぶりの東京。


すぐに感じた事は、東京って静かな所なんだなと。。。


そして小さな街なんだなと。。。



世界一騒がしい街から来たのもあると思うが、本当に静かに感じた。



2ヵ月半前と今の僕の目に映る景色はまったく違う物になっているが、



ここ東京で常に世界を感じながら、写真を頑張っていきたいと思った。



この旅のおかげで、全て良い方向に進んでいる。


何度も言って来た事ですが、本当に皆様ありがとうございました!


無事に東京に帰ってこれました。






このブログも本当はニューヨークに到着した時点で終わりにしようと思ってました。

終わりにする事で自分の中でのアメリカの横断の旅も終わりにしようと思っていました。




まだ日本に帰ってきたばかりでどうするかわかりませんが、

今度は東京で感じた事や出来事などをこのBeautiful Worldで書いていきたいなと

思い始めています。



僕の旅はやっと今始まったばかりです。

これからも僕の旅を宜しくお願いします。























a0219557_11455148.jpg














阿部 翼
[PR]
by squarebowl | 2011-09-22 09:10 | ニューヨーク | Comments(6)

#77ーニューヨーク~インチョン




ご無沙汰をしております。

今韓国のインチョンです。

成田への乗り継ぎ待ちでございます。




ニューヨーク到着からもう自分の中で何もしたくない病になってしまいまして、

ニューヨークで観光やら宿でだらだらしておりました。

完全燃焼病とも言うべきでしょうか。



そして良い一週間を過ごして参りました。

最後のブログから更新も出来ずに放置しておりましたら、

色々とこのブログをおしまいにするの?とか何かあったの?とか本当にたくさんメールを頂き、

元気ですよー!と皆様方に伝えたくて投稿しております。


私は元気ですよー!

そして今は東京でこれからどういう風にがんばっていくか考えている所であります。

もう次のステップですね。





とりあえず、ニューヨークで撮った写真を皆様方に見て頂きたいと思いまして。




まず到着後のタイムズスクエアでクレイジーな人発見です。



a0219557_691668.jpg






そしてフォーエバー21のでっかいモニター。アベを探せ!



a0219557_6112443.jpg






そして一週間滞在するブルックリンの宿に向かうわけですが、マンハッタンは島なので
橋を渡らなければいけません!

これがあのブルックリン橋です!!

半端じゃないほど良い感じでした!!!




a0219557_615154.jpg






ぱちり!




a0219557_6163243.jpg






a0219557_6175877.jpg







遠くに女神様が。。





a0219557_6191131.jpg





そして自分がお世話になる街はカリブ系の移民がたくさん住んでいる地域。

ほとんど黒人さんであります。


で、カリブご飯食べました。

見た目どおり大味です。




a0219557_622120.jpg







ニューヨークでの一週間、ばーっと行っちゃいますねー。





スーパーです。自炊命。




a0219557_6265291.jpg





洗濯です。

でっかいおばさん達がいっぱい。



a0219557_6281632.jpg







そして僕が滞在している宿は日本人宿と言って、日本人経営の日本人しか泊まれない宿なんです。

日本語最高!

毎晩の様に皆で飲んでおりました。



それからちょうど僕が滞在した時はファッションウィーク。

あるブランドのイベントで同じ宿に泊まっているツトム君がボイスパーカッションでバトルに出場との事。

チケットを頂き、ハルカちゃんと見に行って参りました。

残念ながらその模様の写真はありませぬ。。。




a0219557_6351584.jpg






a0219557_6363771.jpg










タイムズスクエア夜バージョン。


日本では考えられないでしょう。この電気の使い方。


a0219557_6383124.jpg





a0219557_6404841.jpg





夜飯


a0219557_643879.jpg





a0219557_6435432.jpg






そして宿に戻ればみんながいる。

もう一人じゃないんですね!






a0219557_646522.jpg







毎日幸せに過ごしておりました。




a0219557_6472653.jpg







a0219557_6501565.jpg









次の日はボストンで大変お世話になりました、尚美さんおすすめのチャイニーズレストランへ。

ショウロンポーが半端なくおいしい。

のにも関わらず、めちゃ安い。

高くておいしいのは当たり前ですからね。




a0219557_6552617.jpg





a0219557_70134.jpg






SOHOでユニクロ頑張っております。



a0219557_715613.jpg





a0219557_725331.jpg





a0219557_73467.jpg







そして家路に着こうとすると天に向かって伸びる二本の光線。


実は明日は9.11。

あのテロからちょうど10年経ってしまうんです。

この光線はグランドゼロから天に向かって放たれていました。





a0219557_784878.jpg









では残りはまたという事で。

これから日本に帰ります。





ねむいっス・・・。







a0219557_7262646.jpg

[PR]
by squarebowl | 2011-09-17 05:53 | ニューヨーク | Comments(4)

#68-サンタモニカ~ニューヨーク


a0219557_2573074.jpg









a0219557_2581786.jpg









ここまで怪我1つ無く、そして旅を続けさせてくれた事に感謝します。

どうかあと一日、今日一日だけ宜しくお願いします。

ニューヨークに着けます様に。。






目を閉じ、深呼吸し、

ペダルを漕ぎ始めた。






a0219557_35916.jpg












朝の天気予報を見てニューヨークは雨プラス雷マーク。

完全に天気はあきらめていた。

しかし出発して走るほどに、グレイの雲が僕の頭上を右から左へ流れ、

青い空が徐々に顔を出してくれた。


どうせまた雨雲が覆うだろうと思っていたが、

これ以降青い空が変わる事は無かった。



空も僕を祝福してくれている。

奇跡的な晴れに僕は鳥肌が立ってしまった。





a0219557_3154089.jpg








一漕ぎ一漕ぎ大切にペダルを漕いでいた。

もう今日で全てが終わってしまう、

という感情と共にこれからの自分の人生について考えていた。


この旅でもう洗いざらい自分の事を見つめてきた。

本当に色んな事がありすぎて、全ての事を思い返すことが出来ない。




この68日間を大きく振り返ってみる。



ロッキー山脈までは一度今までの自分を分解し、

シカゴまではそのバラバラになった自分をゆっくりゆっくり間違いの無いように組み立て、

ボストンまではその組み立て終わった自分という新しい人間を試運転してみた。

そして最終章の今日まではその新しい自分で一歩一歩しっかり歩き出す事が出来た。





本当にこの旅に出て良かった。










a0219557_3304024.jpg










a0219557_3325299.jpg







単独で横断という事。

一番の敵は坂や風や車等ではなく、

自分だった。


孤独との戦い、

この孤独という物が本当に辛くて辛くて、いつも逃げ出そうとしていた。

この孤独だけは今日まで慣れる事は一度もなかった。


でも、旅を頑張って続けていけば続けただけ、

応援してくれる仲間がどんどん増えていった。

それだけが唯一の望みで希望で、一日一日旅を続けていく事が出来た。






本当に皆さん、ありがとうございました。








a0219557_3413759.jpg













1km1kmニューヨークに確実に近づいているのがわかる。



もうすぐだな、

何か匂いでわかった。




普通どおり普段どおり、今日の目的地まで無事に走る、

普段どおり。


しかしやっぱり心のどこかで、自分ではコントロール出来ない熱い物があるのがわかる。

それがどんどん大きくなって来ている。









もう、ニューヨークに本当に着いてしまう。







a0219557_3492961.jpg





a0219557_3501063.jpg





a0219557_3505669.jpg







マンハッタンの手前、ブロンクス。

今までとは明らかに違う街の空気。

ハンドルを握る手にも力がはいる。

今この時、一瞬一瞬の光景を胸に焼き付けながら、

ゆっくりゆっくりペダルを漕いでいた。






突然、涙が溢れ出てきた。



止まらない。



サングラスをかけた。








本当にニューヨークまで自転車で来てしまった。。。



今まで一度も自分を自分で誉めてあげる事が出来なかったけど、


今日は初めて誉めてあげよう。







本当に頑張ったね、


お疲れ様。








a0219557_4125218.jpg







a0219557_4152388.jpg









ついにマンハッタン島に足を踏み入れた。




ここがあのニューヨーク。


人も街も今まで感じたことのない匂い。


雑踏と喧騒、


人一人一人が個々に生きている。


そんな印象を受けた。




新しい街。


ここが世界一の街。


混在された人種。



たかが自転車に荷物を乗せ街を走っている人がいたとしても、誰も珍しがらない。


この大都市ニューヨークでは僕は一人の観光者にしか過ぎない。



それ位色んなものが混在されている。



僕は人ごみを掻き分けるように進み、

どんどんどんどん街に飲まれていった。





a0219557_4461784.jpg




a0219557_429113.jpg






a0219557_4304522.jpg



















そして、もう全てが終わりです。





7月3日、カリフォルニア州サンタモニカを出発、

9月8日、ついにニューヨーク州マンハッタンに到着。




世界一の交差点、タイムズスクエアがこの旅のゴールです。






















a0219557_4375085.jpg














やっとこの長い旅が終わった。




なんだろうこの安堵感。



もう走らなくていいんだ。



これで日本に帰れるんだ。。。










皆様、無事僕は68日間という時間をかけ、

サンタモニカからニューヨークまで自転車で走り抜ける事が出来ました。

全ては皆さんのおかげでした。


本当に、今までどうもありがとうございました。




今の気分としては正直、自分がどれ位の事をやったのか実感が出来ていない状態です。


徐々に感じてくるとは思いますが。。。





今回経験した事を今後の自分の人生に生かして、


より幸せな人生を追求し頑張っていこうと思います。





この旅でもらったやさしさを今度は僕が誰かに与える番です。



一生このやさしさを忘れずに生きていこうと思います。



人間と人間、人と人。


結局支え合いながらでしか生きていけない生き物です。





みんなで力を合わせれば何でも乗り越えていけると思います。


東日本大震災で不幸に遭われた方の為に、ちょっとでも力になれる様に協力していきたいと思っております。


時間はかかると思いますが、みんなで手を取り合い復興に向けて力を合わせましょう。








がんばれ日本!がんばれ東北!!












第一章(サンタモニカ~ラトン)    2041km

第二章(ラトン~シカゴ)    2085km

第三章(シカゴ~ボストン)   1991km

最終章(プロビデンス~ニューヨーク)   342km





総走行距離   6459km













本当に本当に今までありがとうございました!!








阿部 翼
[PR]
by squarebowl | 2011-09-08 14:36 | ニューヨーク | Comments(20)

#67-最後の夜   マンチェスター~ノーウォーク

a0219557_1152914.jpg




今日も朝から雨。


モーテルを出発してしばらくすると、細かい雨の粒が白く見え雪が降っているように見えた。

懐かしい風景。

何故か僕は小学生の頃の登下校を思い出した。。

顔面目掛けて降ってくる雪。

下を向き目を細め、進んで行く。。。




あと二日、

あと二日走れば。。





a0219557_244212.jpg






a0219557_2462172.jpg







州都、ハートフォード。





a0219557_249292.jpg







a0219557_2501724.jpg








今日は激しい雨が降り続いている。

昨日から本当にいやになってきた。

こんなに雨に降られ続けたのも、この旅で初めてかもしれない。

最後の最後まで楽には進めてくれません。


今日は出来るだけ距離を伸ばし、明日のラストランを楽させてあげたい。

今日が本当に正念場です。


a0219557_2532683.jpg






昨日でアパラチア終わりなのかな。

割と平坦な道が続いているし、遠くの方を見渡しても山が見えてこない。

良い感じです。

どんどん進んじゃいましょう。




a0219557_2585861.jpg





a0219557_301988.jpg





a0219557_324549.jpg






ニューヘイブンという街を通過します。

良い名前。





これが最後のマックでありたい。




a0219557_343096.jpg






a0219557_355686.jpg






a0219557_363841.jpg







ニューヘイブンは海沿いの街。

このまま海に沿って走れば、あのニューヨークに着く。



そして、



a0219557_392225.jpg






この1号線、

この道はニューヨークまで続いている道、

もう地図を見る必要もなくなった。

この道をとにかくひた走る。

徐々に徐々にゴールが見えてきている。

一漕ぎ一漕ぎ、大切に進んでいこう。



a0219557_3141334.jpg





途中にあった標識。

なんでこんな事になってんだろう?






さすがアメリカです。




a0219557_3163436.jpg






a0219557_3172688.jpg







そして足の限界まで走りました。。。


もう今日は完全燃焼です。


一ミリも動けません。


昨日同様、体が冷え切っているのでお湯に浸かった。








このモーテル暮らしも今日で最後になる。

一晩ずつ一晩ずつ宿を変え走ってきた。

本当に本当にこのモーテルでは色々な思い出が出来た。。。








そして最後の乾杯。







明日は特に気を付けて走りたいと思っているが、

今までシカゴ、ボストンと大都市も走ってきている。

そして僕には様々な経験がある。

もしかしたら普段どおり、平常心で走ることが一番安全なのかもしれない。







ただもう気持ちは高ぶってきている。

この気持ちの高ぶりはどうしようも無い事だが、

明日は普段どおり起きて、普段どおり準備して、

そして普段どおり目的地まで走ろうと思う。






今までこのブログを通して励ましの言葉を頂き、

本当にありがとうございました。

皆さんの期待に応えるように、明日は必ずニューヨークに着いてみせます。




そしてこの旅で一番で最高の景色を明日は皆さんで分かち合いましょう!






a0219557_3421177.jpg








走行距離   133km
[PR]
by squarebowl | 2011-09-07 00:53 | コネチカット | Comments(8)

#66-66         プロビデンス~マンチェスター



a0219557_9321827.jpg








a0219557_9331018.jpg








a0219557_9441195.jpg







a0219557_9462214.jpg







a0219557_9471568.jpg










お久しぶりです。



一週間のバカンス、十二分に堪能させて頂きました。



本当に皆様方、ありがとうございました。





現在地、ボストンから南に3,40km位の所にあります、

ロードアイランド州プロビデンス。



実はおとといから、ボストン南東部にあるケープコッドという半島に行っておりました。


ケープコッドはボストンやニューヨークに住んでる人たちの代表的な避暑地であります。


あのオバマ大統領の別荘もあるみたいです。





ケープコッドでは本当に何もしませんでした。



ただ浜辺に座り、海を眺め、なんか結婚とか恋愛とかそんな事を考えていました。



良い時間を持つ事が出来ました。






嘉納さん、2日間ありがとうございました。







a0219557_1063290.jpg









プロビデンス、


ここから、


旅、


再開です!




皆様方、また宜しくお願い致します!!!










a0219557_10213937.jpg













一週間ぶりの走行。


いきなり道を間違えてしまいました。。





一度落としたモチベーション。


また上げて行かなければならない。


大変な作業です。





しかし事故ってこういう時に一番起こるのかもしれない。

気をもう一度引き締めて、ニューヨークまで走ろう。










というか、今日は雨です。雨・・・。

昨日の予報で知ってはいたんですが、いざ雨の中走ると晴れの時と比べ当然進みが悪くなる。


しかも今は西に進んでいるんです。




という事は・・・


苦しに苦しんだあのアパラチアがまた待っているんです。


どれ位辛いのかは体が一番知っています。


でもこのアパラチアの残骸を越えないと、ニューヨークに着けませんよという運命。



全ては運命なんです!





この僕の憂鬱感どれくらいかわかりますかー。






今度はイーストじゃなくウエストです!








a0219557_10463167.jpg









考えるまもなく山に入っていきます!



最高ですね!!






a0219557_10582415.jpg









いやー、


坂は坂ですねやっぱり。


太ももを一週間休ませたと言え、きっついっす。



最終地ニューヨークまで大丈夫かな俺。。。






走りながら、今までよく1日160kmとか走ってきたなと自分を自分で感心しておりました。



もうあの頃の様に走れないのは、自分自身が一番よく知っております。。


何でだろう?と一度考えてみたけど、逆に旅に慣れてしまってどれぐらい走れば

体が辛くなってくるかわかるからかなと。。。



もうきつい事は正直したくないんです。。。


本音、です。。






a0219557_119580.jpg







ロードアイランドよりコネチカット。




第15州目、突入です!!!!!!







これでこの旅、最後の未踏の州です。

あとはまたニューヨーク州に戻るだけです。



本当にお疲れ様でした。自分。






まだ、この旅を振り返るのには早すぎるけど、


ペダルを1つ漕ぐ度に、今までの思い出が込み上げてきてしまう。




まだだ、まだ。




マンハッタンのビル群が見えたら、一気に思いを爆発させよう。。



それまで我慢。







a0219557_11224628.jpg










a0219557_11293134.jpg







ウエッッ。





a0219557_1132590.jpg











雨と坂がしんどくなってきたので休憩します。


アメリカに来て初のホットコーヒーでの休憩。


1ドル。




2ヵ月前では考えられない事ですが、もう秋です。


長袖着ても寒いっす。


雨のせいで体が芯から冷えてしまいました。





今更、風邪だけは勘弁してください。








a0219557_1138321.jpg










小学生並みに泥だらけ。







a0219557_11453682.jpg









あー寒いっす。。。


あー早くモーテルに入りたい。。。。。。。








a0219557_11571877.jpg






ウエッウエッ、




a0219557_120797.jpg







a0219557_121049100.jpg







a0219557_1212205.jpg










やっと、目的地マンチェスターに着きましたが、


もう、寒くて動けません。


久々に熱い風呂入ります。



体中泥だらけだし、明日の天気もこんな感じらしいし、








とにかくあと2日。




あと2日でニューヨークです!








最後までどうぞ宜しくお願いします。









あと、二日!!!!








走行距離   115km
[PR]
by squarebowl | 2011-09-06 09:24 | ロードアイランド | Comments(3)

#65-けじめ


a0219557_8213924.jpg






a0219557_8312727.jpg






a0219557_8334962.jpg






a0219557_8372365.jpg







a0219557_8391657.jpg






a0219557_8494427.jpg






a0219557_8564924.jpg






a0219557_8594574.jpg









a0219557_97854.jpg







a0219557_910947.jpg







a0219557_9202990.jpg

[PR]
by squarebowl | 2011-09-05 08:02 | ロードアイランド | Comments(0)

#64-嘉納さんと





嘉納さんと。





a0219557_903321.jpg







ハーバード大学。





a0219557_92596.jpg





a0219557_941424.jpg





a0219557_952087.jpg










チャイナタウン。。





a0219557_975724.jpg







a0219557_984543.jpg






嘉納さんとディムサム(飲茶)。





a0219557_911071.jpg







a0219557_9113277.jpg






お腹いっぱい、きっちり割り勘。







アメリカ最古の公園、

ボストンコモンとその周辺にて。。






a0219557_9144884.jpg



a0219557_9491752.jpg



a0219557_9155385.jpg







a0219557_9163566.jpg







a0219557_917615.jpg








フェンウェイパーク(あのレッドソックスの本拠地)





a0219557_9193059.jpg





a0219557_9195956.jpg





a0219557_9204345.jpg





この日は弱小チームに大差負け。。




a0219557_9213138.jpg






嘉納さんもコミュニティーサイトで知り合いました。



嘉納さんとはお金を一切使わない、無料の所を中心にボストン観光しました。

嘉納さんは主婦の鏡です。



この他にもトリニティー教会、パークプラザホテル、アップルストア?を無料観光。



もうボストンで見てない所はない位、この5日間で相当回りました。



皆さん、ありがとうございました!








2日間寝泊りさせて頂いた僕の部屋。





a0219557_9331620.jpg






そして大変お世話になった松本さん。




a0219557_9373841.jpg








本当に何から何までお世話になりっぱなしで、こんな僕を泊めて頂き、



ありがとうございました!!!!!








a0219557_9394489.jpg










さようなら、


ボストン。





人も街並みも素晴らしい街でした。



また絶対必ず来ます!










a0219557_9413683.jpg





a0219557_9421466.jpg





a0219557_9423825.jpg






a0219557_943179.jpg

















a0219557_944767.jpg

[PR]
by squarebowl | 2011-09-04 08:54 | マサチューセッツ | Comments(4)

#63-松本さん家





ボストンに来て4日目。

今日僕は絶対何もしません。

ゆっくり体を休ませて頂きます。


朝八時半に起き、早速たまっていたブログを書き始めた。

書きたい事が山積みで何から書いたらいいかわからない状態です。




なるべくブログはためずに書きたいのだが、中々そうも行かないのはわかっている。

記憶が新鮮なうちに本当は書けたら一番良い。

このブログも一日の出来事を細かく書いているつもりですが、

時間が足りなかったり、眠くなったり、頭が疲れて回んなかったりで一日の50%書ければ

良いほうだと思う。


本当の気持ちとしては100%の事を書きたいのですが、中々難しいです。。。





今日はそんな事考えながらブログ書いてました。。





a0219557_6101894.jpg







昨日からお世話になっている所はケンブリッジという所です。


めちゃくちゃ静かで、閑静な住宅街という感じで非常に快適に過ごさせて頂いております。


治安もめちゃくちゃ良いし、最高の場所であります。




昨夜は夜遅くに帰ってきたのにも関わらず、深夜まで話に付き合ってくれた松本さん、

ありがとうございます。

松本さんは本当に親切で、全ての事に対してお世話になっております。



今日は午前中から松本さんは外出、

僕はブログに集中。

人の家で1人留守番してるわけですが、相当変な感じです。。




a0219557_626481.jpg






朝ご飯は昨日千春さんからもらったベーグルを食べ、

昼は自転車で外に散歩がてら、得意の中華です。

この辺りは中国人も多く、結構チャイニーズレストランがありました。




一人ご飯は本当においしくないですね。

昨日とのものすごいギャップを感じてしまいました。。


知らない街で一人でいると寂しくなってくる為、すぐ帰宅です。





a0219557_6283048.jpg






家に戻ると松本さんが帰っていました。。。







そして今晩は松本さんの友達が野菜を持って遊びに来るとの事。

そしてご飯作るとの事。

そして一緒に食べませんか?との事。



はいっ、よろこんで!!!




その前に今までの疲れで脳が働かない為、仮眠を摂りました。。。。


昼寝最高ッス。







a0219557_6344685.jpg









二時間ほど眠り、キッチンに行くとお友達の姿が。

名前はベッキーです。

なんと彼女カンザス出身なんです!

しかもカンザス州のトピカという街。

わたくしめ、その街、この足で通らせていただきました。。



こんな広いアメリカでこんな事ってあるんですね。



もう毎日が奇跡の連続で、本当に暇しません。





そして女性群がご飯を作っているのにも関わらず僕はシュポッと。


行っちゃいました。






a0219557_641431.jpg








ボストンで作っているもう1つのビール。

ハープーンです。


種類は色々あるのですが、

サミュエル・アダムスと比べフルーティーな感じがしました。


偉そうにすいません。。。





そしてお待ちしておりました。


まずはベッキーです。




a0219557_6462941.jpg








そしてこのご馳走の数々見てください!!!







a0219557_6482774.jpg






ありえません。


まずベッキー作、ナスを揚げたのにバジルトマトソースとモッツァレラチーズを乗せて食べる

イタリア料理。

野菜がたくさん入っており、最高です。

体に間違いなく良いでしょう!

ナスがめちゃくちゃでかいんです。





そして松本さん作、鳥のから揚げときゅうりとわかめの酢の物、カプレーゼです!

当然フライドチキンといっても、ケンタッキーとは訳が違います。

ちゃんとしょうゆ味の懐かしい味でした。

そしてさすが日本語の先生、

きゅうりとわかめの酢の物とは 渋すぎます!




そしてそして、写真を見てお気づきの方も多いはず、


なんとボストンで、しかも店じゃなく家で刺身食べれるんです!


これには驚きです!!


しかも、おいしいんです。

しょうゆとわさびとご飯の組み合わせ、

涙が出そうになりました。



やっぱりパンじゃなく米です米!




a0219557_6575646.jpg







もうお腹がぶっ壊れるんじゃないかというぐらいご馳走になりました。



ベッキーそして松本さん、


ご馳走様でした!!







もう僕は身も心も満たされ、1ミリも動けません。



このままの調子だと確実に日本に帰る頃には豚になっております。







今日も最高の一日でした。
[PR]
by squarebowl | 2011-09-03 05:51 | マサチューセッツ | Comments(3)

#62-人のやさしさ




a0219557_2351884.jpg







a0219557_236649.jpg






a0219557_2371977.jpg







a0219557_23143197.jpg







コンコード。



この橋からアメリカ独立戦争が始まった。。



朝から素晴らしい場所に連れて行ってもらい、


ありがとうございました。







そして、予定があるのにも関わらず二日間泊まらせて頂き、

本当にありがとうございました!!!




また1つ、一生忘れる事の無い、素晴らしい出会いと思い出が出来ました。







本当に、

本当に!

こんな見ず知らずの人間を泊めて頂き、おいしいご飯も頂き、フカフカのベッドもご用意して頂き


本当にありがとうございました!!!!!







a0219557_23224371.jpg

















人のやさしさに触れ、目頭が熱くなり心も温かくなった。


このご恩一生忘れません。






a0219557_2327248.jpg








そして、今日からまたもやコミュニティーサイトで知り合った方のお宅へ。



僕は幸運すぎます。



荷物を置かせてもらい、今日は2時から予定がありまして、その為に色々と準備しておりました。





実は今日これから会う人は、

あのカンザスの中村さんのボストンでの元ルームメイトの千春さんという方なんです。

中村さんからご紹介してもらったんです。



ずっと、千春さんとは一ヶ月近くメールでやり取りさせて頂いておりまして、

もしボストンに来ることがあれば是非会いましょうという事になりまして。。

ついに今日がその日なんです。



そして日本人コミュニティーサイトもこの千春さんから聞いたのでありました。

もうすでに色々とお世話になっております。




待ち合わせはパークストリートという駅です。


勿論自転車ではなく、バスと電車で移動しました。






駅に2時ちょっと前に到着。

ウロウロしていると千春さんらしい人と目が合い、

問題なく会う事が出来ました。



メールでは何回もやりとりしてはいたものの、いざ会って見るとなんか変な感じです。

しかしわざわざ来て頂き、ボストンに住んでいる人は本当に皆さん良い人ばかりです!


感謝です!







もう会うなり旅の事やボストンの事やお互いの事などで会話が止まらず、

ボストン観光と言うよりは喋りに来たという感じでした。




ボストンといえば誰もが訪れるこのクインシーマーケット。


金曜日という事もあり、人も多く賑やかな場所でした。





a0219557_23433146.jpg







a0219557_23471551.jpg






a0219557_23483579.jpg








そしてボストンと言えば間違いなくこれでしょう!



ずっーーーーと!!

楽しみにしておりました!!!!






クラムチャウダー!






a0219557_23503728.jpg








ケープコッド産のオイスター!!





a0219557_23521586.jpg






実は・・・このオイスター、食べるのを悩んでおりました。



と言うのも去年の暮れ12月にオイスターで思いっきりあたっておりまして(ノロウィルス!)、

悲惨な正月を迎えていたのでした。。。



イチかバチか。


見事あたったら、旅終了!



一週間は動けません。








それも運命、



もう全てを受け入れましょう。


今の僕は食欲には勝てませんでした。






恐る恐る食べました。。。。












このオイスター、めちゃうまです!


噛み応えから新鮮さを感じまして、ちょっと不安から開放。


ビールも進み、最高です!





やっぱり、一人で食べるご飯より二人の方が断然おいしいですね。






そして、今度は金、土限定のマーケットへ。

桃5個で1ドル、

りんご5個1ドル、

とうもろこし、チェリー、にんにく、ほうれん草、ベーグルなどなど

とにかく全て1ドル。




千春さん、主婦のようにめっちゃ買ってました。





a0219557_033424.jpg






a0219557_044228.jpg







そしてアメリカ最古のレストラン、

ユニオン・オイスター・ハウス。

あのジョン・F・ケネディが愛用したテーブルがあるそう。

ここボストンは最古というのがさすがに多いですね。




a0219557_0135871.jpg






そして千春さんにはボストン中心街をほとんど案内してもらいました。


本当にありがとうございます!






a0219557_017918.jpg






a0219557_0155746.jpg






a0219557_0184696.jpg






a0219557_0193766.jpg






a0219557_0202952.jpg






a0219557_0211826.jpg









そして、さっき食べたばかりですが夜飯です。


今までこのボストンに着くまで、ずっーーーと2ヶ月近くちゃんとした海鮮物が食べれなかったので、

シーフードレストランへ連れて行ってもらいました。

ありがとうございます!






a0219557_0264163.jpg






高級です。


こんな所一人では入れません。



メニューの1つ1つを千春さんに説明してもらい、

僕が選んだのはワイルドサーモン。



本当に新鮮で全ておいしかったです!!






a0219557_0291417.jpg







ご飯を食べながら、会話はまだ尽きず、

日本語での会話がこんなにも楽しいものなのかと思いました。

旅の話からお互いの恋愛や仕事など、

プライベートの話までしました。



メールで今まで何回もやりとりはしてたとはいえ、千春さんとは今日初めて会った感じがしませんでした。

本当にやさしく、僕のくだらない話を真剣に聞いてくれて、

最高の時間を過ごさせてもらいました。



千春さん、ご馳走様でした!





a0219557_037028.jpg











また今日も素晴らしい一日を送らせてもらった。



昨日からもう胸がいっぱいです。



人のやさしさに触れ、帰りのバスでまた目頭が熱くなった。。。






千春さん、

本当に今日はありがとうございました!






a0219557_0424585.jpg

[PR]
by squarebowl | 2011-09-02 16:59 | マサチューセッツ | Comments(0)

#61-尚美さん家

a0219557_2014619.jpg







a0219557_2024211.jpg







a0219557_2035254.jpg






a0219557_2045987.jpg






a0219557_2055224.jpg















a0219557_2064329.jpg













ボストンに無事到着し、一夜が明けた。



今はどこかと言うと、一軒のアメリカの家庭の家。


当初の予定では、お馴染みユースホステル・ボストンに泊まる予定でしたが、


かなりの混み様でいつ電話しても満室。


モーテルという手も考えたが高くて話にならない。


ボストンほどホテル代が高い所、他にあるのだろうか?







そこである人から、ボストン在住日本人のコミュニティーサイトを教えてもらい、


駄目もとで空き部屋を貸してくれませんかと投稿。



なんと7名の方からご連絡頂いてしまいました!



この場を借りて御礼を申し上げたいと思います。



こんな見ず知らずの旅人の為に、暖かい言葉を頂き本当にありがとうございました!!!








そしてそして昨日からお邪魔させて頂いているお宅がこちらです。





サムとジャック。



a0219557_20251690.jpg




フレンチトースト。

めちゃうまです。





a0219557_20255510.jpg







このご家庭は旦那のダン、奥さんの尚美さん、そしてサムとジャック、

4人家族であります。



コミュニティーサイトに投稿してから、すぐにご連絡を頂き何回かメールでやり取りをさせて頂き

このような事になりました。



本当に助かりました!!!




昨夜はダンとサムとジャックとご飯を頂き(尚美さんは外出中)、この旅の楽しかった事や辛かった所

や思い出に残ってる場所など色々話し、今ここにいる事がものすごく変な感じでしたが、

おいしいご飯と会話と楽しい夜を過ごさせてもらいました。

サミュエルアダムスというボストンで作っているビールまで頂き、

最高でした!



そしてサムとジャックは日本語と英語、両方喋れるのでダンとの会話の時には通訳をしてもらい

本当に助かった。ありがとう!!

さすがです!






そして、本日9月1日ボストン観光一日目開始です。


今日はシカゴ美術館に引き続き、ボストン美術館に行ってまいります!




移動手段はというと、なんとこの旅初、


バスと電車なのであります!!!


というのもボストンの地下鉄はアメリカ最古、


自転車でえいやこら、走ってる場合ではありません!


しかしながらいざバスと電車で行こうと決めても、かなりの不安があります。。。








そこでダンの甥っ子アレックスの登場です!!!


なんと彼は大学院生で、今日ケンブリッジのアパートに引っ越す様でそれまでこのお宅に

泊まっていたみたいなんです。



ちょうど彼も出かけるとの事、

一緒に付いて行きました。




ボストンはあらゆる所にバス停があり、家から2,3分も歩けばバス停がありました。


アレックスは僕に親切に帰りは何番のバスに乗れば良いとか、

停留所の名前とか、切符の事とか色々教えてくれた。


その他にも僕の日本での事や、旅の事など興味を持ってくれちょっとの時間でしたが会話が出来た。







a0219557_20545542.jpg






そして・・・


驚かないで下さい。












彼、



なんと、



あの、


















ハーバード大学院生なんです!!!!!!!














ありえません。




凄すぎます。



凄すぎて、言葉が出ません。



貴重な体験をさせて頂きました!





数学を勉強してる、アレックスさんです。(年下24歳!)







a0219557_2105898.jpg









そして彼と別れ、僕は一人でボストン美術館へ向かいます。





a0219557_2124782.jpg







レッドラインからグリーンラインに乗り換えです。






a0219557_2135994.jpg









そしてアレックスさんのおかげで間違うことなくボストン美術館に到着。


いやー、大きいですね!!






a0219557_2153355.jpg








入場料本当は22ドルでしたが、

尚美さんに割引券を頂きなんと7ドルで入場出来ました。


平日という事もあり、館内は空いておりスムーズに回る事が出来ました。





a0219557_2114171.jpg







a0219557_21155690.jpg







この絵好きです。




a0219557_21173064.jpg






昔のナイアガラ。




a0219557_21185052.jpg






サ・アメリカですね!




a0219557_21253072.jpg






ここボストン美術館はこんな展示もあり、当時のアメリカの生活を肌で感じることが出来ました。


素晴らしい展示方法です。



a0219557_2128950.jpg






a0219557_2129657.jpg






7ドルランチ。




a0219557_21305178.jpg





ゆっくり見て回る事が出来、大満足です。

5時間かけ、たっぷりアートの栄養を頂きました。

ご馳走様でした。






今日の予定は以上になります。

あまり詰め込みすぎると逆に疲れますから。


と言うのもここボストンには暫く滞在しようかなと考えているんです。

その間に観光やら体調回復やらしようかなと。。。




それとこのボストンという街の雰囲気大好きなので。


明日も観光です、お楽しみに!









a0219557_2136595.jpg

[PR]
by squarebowl | 2011-09-01 19:59 | マサチューセッツ | Comments(1)