Beautiful World

カテゴリ:Mountains( 5 )

山の神様






師走。


名の通りばたばたばたばたばた。。











あとちょっと頑張れば山に行ける!















これは本当に美しい作品です。





















この映像を見ながらハイシーズンを妄想する。








山に暫く行かないと自分の体がどんどん重くなってくのがよくわかる。














今年もあとちょっと。




頑張らねば。




早く山に行かなければ。










今年は良い出会いがたくさんあった。






山の神様ありがとう。




来年もよろしくどうぞお願い致します。
[PR]
by squarebowl | 2013-12-20 00:23 | Mountains | Comments(2)

摩耶山







a0219557_21225549.jpg










a0219557_2157352.jpg









a0219557_212458.jpg









a0219557_21243763.jpg














a0219557_2362949.jpg













a0219557_21252369.jpg

















a0219557_21255480.jpg











a0219557_2126725.jpg













友達みんなで山登り。





沢渡り、滝登り、尾根渡り。





そしてみんなで初登頂。













天気も良かった。




結構急な道が続いたので懺悔も出来た。





登れば登る程頭と体が軽くなっていくのがわかる。













仕事でもプライベートでもシャッターを押す事に迷う時がある。




それは構図なのか光なのか色のバランスとかに迷っているのかわからないけど、




どの絵にしたら一番ベストなのか迷う時がある。









そんな時は頭の中にある「それ」を下へ下へ降ろしてやる。





そんな時は大抵、頭の中だけで考えてしまっているから。











頭からちょっとずつ下へ下へ降ろし、



中心に持って行く。













心で考える。












そうすれば今の自分のベストの事が何なのか見えてくる様な気がする。。。









日常の生活でもそう。










そんな事を考えながら登っていた。

















この日も誰一人怪我も無く、無事に下山させて頂きました。




ありがとうございました、摩耶の山。
[PR]
by squarebowl | 2013-10-04 23:51 | Mountains | Comments(3)







a0219557_2322550.jpg









より高く。


より強く。












先週の日曜日、

ちびっこ達と一緒に月山に登ってきた。






ちびっこ達は初登山という事で、


色々心配だという事で、


比較的登りやすいという八合目ルートをチョイス。





僕も姥沢からしか登った事が無いので、

とても楽しみだった。










a0219557_21323383.jpg










この日は本当になんでも丁度良い日だった。





気温。

風。

太陽。






僕が一人で月山に登る時はほとんど雨。。



月山が与えてくれた恵の雨。。。





ちびっこ達よたまにありがとう。










a0219557_21423085.jpg












登って行くうちに、目の前の色彩が移り変わって行く。






まだまだ紅葉満開では無いけれど、


僕はこのどっちでもない季節がとても好きである。






夏と秋の間の季節。


冬と春の間。





そして秋から冬。







真冬に生まれたせいもあるのか、





あのシンとした冬の空気と世界がとても好きである。











a0219557_21551956.jpg










登り3時間、

下り2時間。






よくがんばりました!








自分が今住んでいる場所を頂上から見渡す。




この日は庄内平野や日本海、



鳥海山まで見えた。










今日見た景色が彼女達にどう映ったかはわからないけど、



平野から月山を見上げたときに、


今日の事を思い出してくれたら素晴らしいことなんだと思う。









まだまだ先の事だけれど近い未来、



彼女たちが大人になって社会に出て、



何か壁にぶちあたったのなら、



山に登って、




また見て欲しい。










a0219557_22505313.jpg

[PR]
by squarebowl | 2013-09-25 23:15 | Mountains | Comments(1)

Breath



忙しいのが好きじゃないスーパーマイペースな僕ですが、

ここ最近仕事が本当に忙しく、

忙しいのが好きじゃない自分と戦いながら、

サンデーがない日々を送ってます。



昨日もそうだったし...。



時間の使い方がうまく無い人はよく「忙しい忙しい」

というらしいので、

忙しいという言葉はなるべく使わない様にしてる。



そんななか、Facebookで友達が山で遊んでいる写真を見たりすると、

とりあえず音楽(激しい系)を聞き、気持ちを落ち着かせる。。




そんなわけで、時間をうまく使い、段取り良く仕事をこなして、

半日という時間を作り行かせて頂きました。



月山!!



a0219557_2213426.jpg





あいにく雨だったけど、


雨は雨で色々発見があり、


冒険できた。



迷彩ブナ、やもり、ふきのとう、残雪。




なんでこんなに気持ちいいのだろうか。



こんな風景を毎日見れたら、とんでもない事になるなと


勝手に思いつつ。










実はこの日も残雪ブナ林を撮るという、一応仕事だったのだけれど、


こういう自分が好きな事は仕事とはまったく思わないし、


こういう仕事だけだったらどんなに素晴らしい事なんでしょう。






この日は先日もお風呂に入らせてもらった、

つたやの娘さん
に残雪ぶな林のガイドをおねがいして、

忙しいのに付き合ってくれた。


本当にありがとう!






帰りたくなかったけど、

下界に戻り仕事しなくちゃ...。




しばらく続きそうなこんな生活。





「忙しい」という現状をよく理解して、それをうまく生かし、

時間を作り、仕事写真じゃない自分の写真も撮る。







ここ山形の自然達は毎日変化している。


季節は待ってくれない。



自然もその季節季節でその色、姿がゆっくり変化する様に、


僕も現状に合わせ、ゆっくりと焦らず呼吸していきたい。











a0219557_23201931.jpg

[PR]
by squarebowl | 2013-06-03 23:54 | Mountains | Comments(1)

Hangover




a0219557_20571778.jpg



何でみんなそんなに笑顔なのか。



おとといこんなイベントがあり、参加させて頂きました。

第4回 いでは座学会 坂本大三郎 〜山伏と僕〜




今回の先生であり、山伏である坂本大三郎さん。

『山伏と僕』
の著者。

リトルモア。


大三郎さん「山伏修行して、何が変わったかとよく聞かれるんですが、変わったのではなく本来の生まれ持った「自分」というものを取り戻しただけ」

この言葉が一番印象に残っている。



山伏という文化は僕の地元に昔々からあるもの。

山伏修行したい方は僕に連絡ください、紹介出来ますので。





a0219557_21105236.jpg






イベントごとが元々好きではない、というか苦手なだけなんですが...(人見知りのせいで)

山関係だとどうしても行きたくなって来る。



いざイベントに参加すると普段滅多に会えない人にも会えて、

色んな話をする事が出来たし、本当に楽しかった。



普段全く飲まない日本酒も飲む事が出来て、

おかげさまで翌朝起きた時にはもの凄く気持ち悪かったです。




a0219557_21334317.jpg





仕事をしなければならない平日は早起き出来ないのに、

休日は2日酔いでも早朝に目が覚めてしまう。




早朝と言っても、7時なんですけれども..大汗。




a0219557_21404659.jpg





ぐえわり〜(具合が悪い、二日酔いだ)と言いながらも、

無事に友達と月山スキー場に到着。

鶴岡市内から一時間ぐらい?



向かう途中弓張平で山桜も見れた(満開)




ぐだぐだしながら着替えて、

ぐだぐだ言いながらリフトに乗った。



先週同様月山の頂上にある月山神社まで登りたかったのだけれど、

午後から雨予報。


とりあえず姥ヶ岳までハイクし、月山神社方面を見てみる。



ピーク付近、
Dark gray.



さっさとスノーシューをボードに替え、下山します。



ぐえわりし。






しかしやっぱり山は気持ちがよい。

2日酔いでもそれ位は感じれる。

滑りながらそんな事を感じてた。



心地よく昨日の酒が汗となり体外に出る。





a0219557_229174.jpg





途中トラバースしすぎて、コースをちょっとはずれてしまい立ち往生するけど、

それはそれでブナの皆様方を感じる事ができたし、

これも必然的なことのような気がする。





帰りは先週も入らせてもらった、志津温泉つたやさんへ。

露天風呂中、法螺貝の音色も聞けた。



山形、

いや東北に来た際には是非。


肌がつるっつるっになります。

本当です。






今日は雪の季節が終わり、緑の季節がこの月山にも訪れている事を肌で感じることが出来た。



12月から半年もスノーボーディングを通して冒険させてもらった。

今シーズンはクレパスに落ちてしまったりしたけど、無事に生かさせてもらっている。




半年後、またお世話になります。

ありがとうございました。

Mountain!



a0219557_2246812.jpg

[PR]
by squarebowl | 2013-05-20 22:58 | Mountains | Comments(0)