Beautiful World

#54-何かの終わりは何かの始まり      ロチェスター~シラキュース




ナイアガラフォールズも通過し、残り目指すべき場所は「ニューヨーク」。



といきたい所なんですが、あと一箇所どうしても行って見たい場所がありまして。。。。






それは、

ボストン、なんです。






カンザスの中村さんと明日香ちゃんからもボストンは良い街だから寄った方がいいかも

とオススメの言葉を頂き、ならば行きましょう!と言う事になりました。



昨日からまた再開した自転車の旅。

ナイアガラからボストンまでの道のりが最後のロングランになる。

一日一日大切に過ごしたい。






a0219557_2312347.jpg







昨日から最近あまり無かったアップダウンがちょこちょこ現れるようになってきた。

しかしながらもはや僕の足は最強かもしれない。。

ちょっとやそっとの勾配では泣き言いいません。



a0219557_2404273.jpg







それもその筈、今ざっと計算したら5300kmもここまで走ってきていた。

当初の予定ではサンタモニカからニューヨーク5000kmを見積もっていたが、

もうすでに越えてしまいました。

旅を続けているうちに行きたい場所がどんどん出てきてこんな事に。。。


でもそのおかげで自転車で走るだけの旅にならなくて済んだ。

その土地土地でいっぱいの愛と感動を分けてもらってきました。

感謝です。



a0219557_2551011.jpg










自転車で走っているとよく馬鹿にされた様な感じで指をさされ笑われる。

今日も走っていて笑われた。


旅を始めた当初はとんでもなく嫌な事だったが、今はもう慣れたというか

自分に出来ない事だから馬鹿にしてるんだろ、と思うようにしている。

でも笑われた時のあの孤独感は出来ればもう味わいたくない。




それに反して、今までも書いてきたように水をもらったり、声をかけてもらったり

助けてもらったり等など人間の温かみを感じる事もいっぱい経験してきた。




この旅が終わってしまえば、そういう事も経験出来なくなってしまうんだなと今日は考えてしまっていた。




もしかしたらこの何千キロも見てきたトウモロコシ畑もこの畑で最後かもしれない、

もしかしたらこの狭い路肩もこの道で最後かもしれないとか、

そう思うと今まで愚痴ばかりしか言ってこなかった事でも1つ1つ愛せるようになる。。。


普通の景色でも今日は何か全て特別な景色の様に見えた。







a0219557_3295241.jpg









a0219557_347262.jpg











何かの終わりは何かの始まり。。。かな







走行距離   169km
[PR]
by squarebowl | 2011-08-25 13:43 | ニューヨーク | Comments(2)
Commented by ama7869 at 2011-08-29 22:22
たとえ同じ場所に同じように行くことが出来たとしても、
同じ空気は二度と無いし、今は今だけなんだよね。
そして、馬鹿にした人も(そんな人がいるなんてビックリしたけど)、
翼さんの長い人生の中に出演させてあげたおバカなエキストラだと思っちゃお。
そう言う人がいてくれて、いい人が益々いい人に感じたのかも(^^)
そうそう、私は建物とか絵とかは忘れてしまうんですが、
何かあった時の空の色とか空気の臭いとか、すごく強く憶えています。不思議です。
Commented by ココママ(=^・^=) at 2011-08-30 10:40 x
(^。^)y-.。o○
走ってる間に逞しくなりましたね。
どんな坂も力強く進む翼くんの姿をイメージしています。そんな翼くんを指指して笑う人って・・・???
意味がわからないけど、、、
色んな人がいるってことですね。

走りながら過ごす時間の中や色んな出会いの中でたくさん学んで気付いて、今全てに感謝出来てる翼くんがなんだかキラキラと輝いているようです。

始まりがあれば終わりがあって、また何か新しいことを初めて・・・人生はその繰り返しかな。。。
焦らず進んでね(*^^)v