Beautiful World

#49-日々   ヒューロン~メンター

昨日捕まったハイウェイ。



a0219557_2123506.jpg






朝7時に出発。

予定ではこのハイウェイを通って進んで行くつもりだったが、

また厄介な事に巻き込まれるのも嫌なので、遠回りして進もう。

そういう日があっても良いかもしれない。




地図を見ながら進むが、道が舗装されていない。

怪しいなとは感じつつガタガタいいながら走ってると、やはり工事中で道がクローズ。

自転車も通れないのか工事現場の人に聞くが、駄目との事。

「長ーい道のりを戻れ」との事、言い方がちょっとむかついた。



結局またさっきのハイウェイに戻ってきて、昨日泊まったモーテルまで来てしまった。

朝から15kmの無駄足、


たまにはこんな日があってもいいか。。。




a0219557_21341063.jpg






この世で最強の道、バイクレーン突入!

するとエリー湖に沿った道に入りました。

僕が出たかったのはこの道、方向感覚ナイスです。



a0219557_2139583.jpg




a0219557_21415021.jpg





a0219557_21443388.jpg





やはりこの辺は別荘地ですね。

湖沿いに綺麗な家が立ち並んでいました。。。









a0219557_21515953.jpg







久々。





a0219557_21544722.jpg




a0219557_21571419.jpg






音楽聴きながら走ってると、

「ハロー、ハロー!ハロー!!」

と段々声が大きくなって聞こえてきた。



イヤホンを取り挨拶すると、調子はどうだ?と

グッドだと言ってその場を通り過ぎた。。。




5分ほど走ると、進行方向の右側の路肩に一台の車が止まっており、

運転席には上半身裸の男の人が乗っていた。

「調子はどうだ?」といつものように聞かれ、勿論グッドだと答える。








顔を良く見ると、さっきの男だった。

なんで2回も「調子はどうだ」と聞いてくるんだろうと、

変な変わった奴がいるもんだ(人の事は言えないけど・・・)と思っていた。


するとその男は

「良い旅してるか?腹減ってないか?水はあるか?疲れてないか?何か俺にできる事はないか?」

と聞いてきた。


いきなりこんな事言われるとは思ってもいなかったので、水も余りないし腹減ってるけど、

「全て大丈夫」と彼に言った。


彼はそうか、と言ってなんか寂しそうにしてしまった。



彼は何か僕の為にしたかったのだろう。

それとも一人で寂しかったのか。。。

ほんの一瞬、目の前を通り過ぎただけの人間にこんな事をよく言えるなと思った。





今日も一つ素敵な出会いと出会えました。





a0219557_22243513.jpg














そして今日はクリーブランドという大きな都市を通過しなければなりません。

都会の通過はいつもより気合が入ります。



a0219557_0152938.jpg






暫く写真でどうぞ。





a0219557_0182474.jpg






a0219557_0201285.jpg




a0219557_023065.jpg




a0219557_0251397.jpg






a0219557_0294340.jpg






こんな街でした。。。

僕にとってはあまり興味が沸かない景観でしたが、無事通過することが出来ました。


通過後いつものように黒人街。

今回の黒人街は20km程あったんではないでしょうか。

とにかく通る人見る人全て黒人。

店に入っても店員や客黒人。

こういうところの黒人の接客態度は最低なんです!



人が並んでるのにぺちゃくちゃしゃべって一向にオーダー取る気が無い。

やっとオーダー取る気になったかと思うと、挨拶も無しに適当にあしらわれる。

ハンバーガー一つ作りにしても雑。

こんな感じなんです。。。

男より女の方がたちが悪いんです。





という事で愚痴もこれ位にして、早くこの地域突破しましょう。






a0219557_042118.jpg







という事で今日も色々な出会いがあったわけですが、


日に日にニューヨークまでの残りの道のりが、地図を見る度に少なくなっている事を実感しております。


今の正直な気持ちを話すと、色々な意味で早く日本に帰りたいです。


これが僕の本音です。



でもこういう出会いがこの先待っているのかと思うと、また明日も頑張ろうって思います。


いつもその繰り返しです。


ここに来て旅の楽しさもわかってきたし、それと同じぐらい旅の辛さも日々味わっています。



毎日が新しい発見で新しい自分を知る事が出来る。

残りの限られた時間の中で、精一杯旅をしよう。


そしてこの旅を最高の物にする為に、体にだけ気を付け必ずや健康な姿で日本に帰ります。


これからも宜しくお願いします!







走行距離   126km
[PR]
by squarebowl | 2011-08-20 21:10 | オハイオ | Comments(4)
Commented by ココママ(=^・^=) at 2011-08-24 02:36 x
おはよっ(^。^)y-.。o○
今日もまたNYに近づいているのでしょうね。
この白人のおっちゃんのように頑張って自転車漕いでる翼くんを見かけて何かしてあげたい!!って心を揺さぶられる人が声を掛けてくれるんですね。

フレーフレー翼!(^^)!
でも頑張り過ぎずにね。。。
Commented by win at 2011-08-24 06:25 x
日々のちょっとした出会い、何気ない出会いがこれからの人生にどれほどプラスになってくることか!
良い旅を楽しんでいるように感じます。
本人は多少辛いだろうけど(笑)
まずは2/3クリアしこれからニューヨークまで、
はたまたいろんな事があることでしょう。
写真を見ながら終わりのない小説を読んでいるようで
毎日毎日本当に気になります。
ナイアガラの写真期待していますよ!大自然に溶け込んで今までいやな事や辛い事を心身共にナイアガラの瀑布で洗い流し、リセットして
これからの旅続けて下さい。コメント書き込んでいる人、それ以外の人も皆、応援しているのですよ~。
Commented by at 2011-08-24 10:12 x
お疲れ。毎日100km以上の自転車走行で激痩せか~。ウエスト引き締めたいな~。じゃあ俺も・・・(笑)
ケッパ、ベド久しぶり!コメントみてました。元気そうで!
翼、それでは気を付けて!
Commented by ya-bi-tu at 2011-08-24 12:14
上半身はだかの人 良い人だといいんですが、、、ちょっと怪しいですね(笑
観光地なんかでは親切にしてくる外人(まぁ向こうからすればこちらが外人な訳ですがね)は詐欺師のような人が多いですよね〜
本当に優しい人って行動で表す(以前の水をくれた人達のように)
貧困層の街では本当に危険な事もあるでしょうし必用最小限で立ち去る事が大切でしょうね!
流石に経験でそろそろそういった人や場所が分かるようになってるでしょうね(笑
同じ日本人だって悪い奴は居ますからくれぐれも注意して下さいね!
日本に帰ってきたらきたで少しすればまたアメリカに戻りたくなるでしょうから、今をおもいっきり楽しんで下さいね!