Beautiful World

#39-あと二日   ピオリア~モリス




あと二日、あと二日走ればシカゴに着ける。

朝の天気予報を見ながら、そんな事考えていた。。。



今日は北の風。





めっちゃ向かい風、

決定。







今日はこのピオリアから北東方向に進んだ所にあるモリスという街まで行く予定。

モリスまで今日到着できれば、明日はシカゴまで100km位。

気持ち的にも大分楽になる。


今日は途中の80kmぐらい北に進まなければいけないので、その区間は向かい風と戦ってやろう。




a0219557_2345053.jpg







今日はそんな風と戦いながら、色んな事を考え走っていた。。。



昔の事、今の事、これからの事など。。。




そもそもこの旅に出たきっかけは、何をしてもどうあがいてもうまく循環出来ず、

放出できず吸収できず、考えれば考えるほど自分の殻の内側ででしか考える事が出来なかった

時があり、この殻をいつか壊さないともう俺はこのままこの殻の中で終わってしまうなと思ったからである。



何か極端に言うと命をかけるというか、自分の今までの人生には無かった物を作ったり

経験すれば、この分厚い殻から脱せるんではないかと思い、この旅が思いついた。



人間ちゃんと生きていれば、悩みの一つや二つ常にあるはずである。

悩みの無い人なんか世界中に一人としていないだろう。。。

その悩みを毎回クリアーしてクリアーして人となっていくんだと思う。。




a0219557_035263.jpg





今までの自分を変えて一回りも二回りも成長させたい。

思うのは簡単だが、実際変えるのは大変な作業。

簡単に今までの自分を変えることが出来るのであれば、誰だって気付いてしてるだろう。




自分を辛い状況に置けば置くほど、

本当の自分の姿や本当に大切な物だけを見つめる事が出来るんだと思う。

実際に日本から出発して40日、

今余計な物が体の中から取り除かれ、本当に大切な物だけ見つめる事が出来るようになり、

その自分にとって大切でかけがいの無い物を、一生大切にしたいと思っている。







過去に、悔やんでも悔やみ切れない事があったとする。

もう取り戻す事の出来ない事。

どうしてもどうしてもその失った事を取り戻したくて近づこうと頑張るけど、

磁石のように反発し合い、近づいた分だけ逃げていく。




二つの歯車があり、昔は良く噛み合ってうまく回っていた。

しかし長い年月が経ち、気付けば今は歯車の歯がお互いボロボロになり、

うまく噛み合わず、もう回らなくなった。




人間誰でも失ってから気付く事が山ほどあると思う。

失わないと気付かない、本当に馬鹿である。



自分の幸せはどこにあるんだろう?と色々探すけれど、

遠くの方ばかり探して、自分の足元を見ない。

一番の幸せはすぐそこにあったのに。





a0219557_121983.jpg







なんか今日はそんな事ばかり考えてた。

決してこれはネガティブな事ではない。

旅は今までの自分を振り返る為の物だから。。。




今このアメリカの大地を走り回っているのも、こうやって考えているのも、人と出会ったのも

全て意味がある事で、自分にとって必要なものを神様が所々で落としてくれた。


それを拾えるか拾えないかは自分次第で、それを見つける為に日々生きているんだと思う。



a0219557_1532331.jpg



全ての事に無駄なんて事は一つも無い。


近道しようとせず、一つ一つ真正面から向き合って、


大切な物を守りたい。




a0219557_141061.jpg











コメントでbroさんからこんな素敵な歌教えてもらいました。

今の自分に当てはまる事が多すぎて、泣けてきます。

broさん、ありがとうございました。









走行距離   167km
[PR]
by squarebowl | 2011-08-10 00:27 | イリノイ | Comments(1)
Commented by nakamura at 2011-08-13 12:35 x
翼さん
今日も一日無事終了したようでなによりです。
過酷な道中ではあるでしょうけど、色々考えるでしょうね、、、。
今までの経験や積み重ねてきたこと、何一つ無駄はないと思います。
明日はシカゴ目指して無理なく頑張ってくださいね。
道中の写真や現地での出来事楽しみにしています。

カンザスは大分涼しくなってきました。
30度ほどです。秋っぽい風が吹いています。
私は16キロの娘を自転車の後ろに乗せて「ヒーヒー」言っています、、、。もう少し鍛えます。