Beautiful World

#18-休日   モニュメントバレー




モニュメントバレーにテントが張れる。

この上ない贅沢な事だが、昨晩の風はすごかった。

念には念をと言う事で、テントが風で飛ばないようにでっかい石で重石代わりにしておいた。




セドナ、グランドキャニオンと続き、朝日で目覚める。

テントのジッパーを開ければ寝ながら地球のものとは思えない景色が広がっている。


a0219557_12222530.jpg




しかし最近朝起きると腹が減っている。

この旅にも慣れてきて食欲が戻ってきたのかな。

いい事。



a0219557_1124777.jpg




モニュメントバレー内にあるレストラン。

11ドル。

勿論ビュッフェなので食べ放題。

周りの目を気にせず、これ位のセットを三回繰り返し食べました。




今日はもう完全オフ。

自転車1mも漕ぎません!




朝ごはん食べ終わり、冷房の効いたホテルでくつろぐ。(泊まってないけど)

昨日知ったんですが、なんとこのホテルFREE Wi-Fiなんです。

やります、ユタ。



a0219557_1132319.jpg


a0219557_11331239.jpg



こんなホテルなんです。

今度もし来たらこっちにしよう。



ネットはし放題だし、景色は良いし、冷房効いてるし、今日は早く書きたくて書きたくて

しょうがなかったブログの日にしようと決めました。



ブログを快適に更新していると、若者達がFREE Wi-Fiのパスワードを聞いてきた。

実は僕も昨日ドイツ人カップルに聞いた。

そしてその若者達と色々しゃべってると、彼らもキャンプサイトに泊まっていて僕の隣だと言う。

そういえば昨日夜中なんか隣でゴソゴソやってたな。


そして、彼らはウェールズから来ていて、ニューヨークからサンフランシスコまで車で横断中だという。

しかも兄弟が福岡で英語の先生をしているという。

こういうのがあるから面白い。

そんなチャールズ皇太子似の彼と、イケメン君。


a0219557_11444830.jpg




そうして昼位まで過ごし、日課の洗濯、そして昼飯。
a0219557_11564950.jpg

a0219557_11573511.jpg



ただただニューヨークまで自転車を漕ぐだけだったら相当楽だろう。

ルートチェック、自転車チェック、食料確保、体調管理、ブログアップ、寝床確保、

そして英語。

もう言ったらきりが無い。


その上で重たい荷物達を背負いペダルを漕ぐ。

そして100km以上走る。

坂はあるわ、風は強いわ、暑いわで本当に旅を続ける事自体が大変である。

最初はニューヨークに向かい進む事より、こういう雑務の方がよっぽど大変だった。





でも、今こうしてモニュメントバレーにちゃんと立っている。

そしてこのアメリカの自然や人からパワーをもらい、より良い方へ向かっていると思う。




それも全て日本、またアメリカで僕のブログを見て応援してくれてる人がいるから頑張れるわけで

本当にそのコメントやメールを見る事で、僕の力の源になっております。


まだまだ先は長いし、これから待っている人との出会いや景色との出会いを想像するだけで

鳥肌が立ちます。


まだまだ全体の四分の一。

最後までどうぞ宜しくお願いいたします。







a0219557_12181981.jpg

[PR]
by squarebowl | 2011-07-20 11:13 | ユタ | Comments(3)
Commented by えのもと at 2011-07-23 12:49 x
ベドに聞いたよ!ついにアメリカに行きましたか。素晴らしい。その行動力に拍手喝采最後まで頑張れ応援してます。
Commented by べど at 2011-07-23 19:51 x
今日マサミに教えたよ
頑張って!!
楽しんで!!
Commented by ココママ(=^・^=) at 2011-08-01 23:55 x
おはよう(*^。^*)昨日の夜、九日間の旅から戻り今翼くんのブログを読ませてもらってます、去年の8月、私も同じ景色を見ました、レンタカーだし旦那も一緒だったけどね、、、モニュメントバレーは感動でした。こんな景色の中に泊ったのですね、疲れたかもしれないけどこんな景色の中で夜を明かすなんて経験滅多に出来ないからテントでよかったね(^。^)y-.。o○ここのホテル、やはり人気で予約出来ませんでした、中はこんな風だったのですね、また行く事があったら泊りたいです、ここに・・・