Beautiful World

#15-グランドキャニオンと僕と明日

a0219557_2545993.jpg


四時半起き。

朝からこんなかわいい子に遭遇。

朝日を見に自転車で出発。


しかしそれにしてもお尻が痛い。

長時間自転車を漕いでるからしょうがないのだが、自転車用のインナーパンツも履いてるし

完璧なはずなんだが・・・。

お尻ついでに手も痛い、自転車用のグローブつけているのに・・・。

今ではもう手の平が硬くなってきている。




a0219557_372813.jpg



今日も一日が始まる・・・・。


ゆっくり、ゆっくり・・・


大地が姿を現して行く・・・・


a0219557_313340.jpg









こんな景色を見ながら、ふと東京での生活の事が頭を駆け巡った。


夢の為必死に東京で戦ってきた、その反面自分に負け落ちていった時期もある。

そんな事を繰り返し繰り返しもがきながら東京で生活し、もう12年が経った・・・・。




形には無い何かを掴みたくて掴みたくて毎日自問自答しながら、答えを探してた。


そして、この旅に出た。





アメリカに渡りまだ18日。

アメリカという国を自分の足で横断し、色々な人種の人達と触れ合いながら、

アメリカという大きな国家をちょっとでも知る事が出来ればと思っていた。


でも今の時点で知ったのは、逆に自分が生まれた日本の事。


日本という国がどれだけ美しくて素晴らしい国なのか。

また日本人の考え方。

当然良い悪いはあるが、

アメリカを知って今まで見えなかった日本の事を色々知って行ってる気がする。

まだ具体的にどうこうという事ではないけれど、

何か一つ心の奥底で掴みかけている物が確かにある。


毎日毎日本当に体力的にも精神的にもギリギリの所でこの旅をしている。

だからこそ今まで見えなかった物が、また見ようとして来なかった物が

見えてくる。




雄大な景色は自分を俯瞰で見させてくれ、

この旅はどんどん自分を裸にしていってくれている。











a0219557_3314345.jpg

[PR]
by squarebowl | 2011-07-17 02:47 | アリゾナ | Comments(3)
Commented by win at 2011-07-21 21:01 x
グランドキャニオンの壮大さ、雄大さは計り知れないもを感じました。これからの人生があなたにとってこの上ない感動の積み重ねであることを肝に銘じて歩んで欲しいし私もそのように一歩一歩歩いていきたい。
すばらしい出会いをこれからも祈っています。
Commented by おかひろ at 2013-09-14 12:35 x
縁ありまして 見せて頂いてます。今年2013、8月 アリゾナ一帯を12日間レンタカーで走りました。自転車で回られている 貴方のバイタリティーに感動して見せてもらってます。凄い旅行されましたね。自分もモニュメントバレー、グランドキャニオン、バリンジャークレーター、セドナ、フラグスタッフからキングマンまでのルート66を走りました。自分も走った地区の写真を見せてもらい嬉しくなりました。健康でまた次の感動の旅を続けられますよう祈ってます。
Commented by squarebowl at 2013-09-14 22:48
おかひろさん、コメントありがとうございます。
アリゾナは本当に素晴らしい地でした。
グランドキャニオン、モニュメントバレー、セドナ。。。
アメリカを横断出来たのも、アリゾナの大地からパワーを分けてもらえたか らだと思ってます。
おかひろさんの旅も素晴らしいものになったのではないでしょうか。

ブログを見て頂きありがとうございます。