Beautiful World

#13-バイバイセドナ   セドナ~ウィリアムズ

さようなら、セドナ。

この二日間で英気を養う事が出来た。

ありがとう、そしていつかまた・・・。



本日から旅の再開になります。

しかし、これからのルートで迷う所が有りまして、それはこのままセドナを北上しフラッグスタッフを通過し

キャメロン方面に向かうのか、

それともフラッグスタッフから西に逆走しウィリアムズまで行くか。

というのも目指す先はあのグランドキャニオンでして、

北上ルートだとフラッグスタッフから先,街がなさそうで不安大。

逆走ルートだとまたフリーウェイに乗らなければいけないのと、通って来た道という事で

精神的に苦痛。

どっち道フラッグスタッフまで厳しい峠越えがあるので、体力とも相談しとりあえず

フラッグスタッフまで行こう。


a0219557_5113377.jpg


標高 1500m。

ここから一気に2000mまで登らなければいけない。

道の横をオーククリークが流れている。
a0219557_5161542.jpg


走り始め二時間、ここから一気に来ます、坂が。

a0219557_5183136.jpg

a0219557_5195879.jpg

 
しかも側道ほぼ無しなので、登ってくる車が僕のせいで大渋滞。

セドナから帰ってきた観光客からか、クラクション王国のアメリカなのに誰一人として鳴らさない。

セドナ万歳!

a0219557_5235325.jpg


ん~、めまいが・・・
a0219557_5251155.jpg

大分登ってきました・・・

もう足パンパンです・・・
a0219557_5273164.jpg


車も必死でしょう。
a0219557_5302965.jpg




そして、泣きながらフラッグスタッフ到着!!

一気に500m以上登ってきた。
a0219557_5325860.jpg


昼休憩、またしてもバーガーキング。
  
ハンバーガー食べながらルートをどうするか考えるが、追い風というのと  

確実な街がそこにはあるという事で逆走ルートに決定。

でもあと50km、足がパンパンでかなり不安だが明日の為に頑張ろう。

a0219557_5404721.jpg

フリーウェイ走行。来ました追い風。風に乗っております。
a0219557_5455452.jpg


走ってると側道に犬連れの若者達が歩いている。
a0219557_548278.jpg

a0219557_5521579.jpg


実は彼ら、さっき通ってきたフラッグスタッフで一時間前に一度会っている。

犬と一緒にニューヨークからロサンゼルスまで横断していると。

自転車とヒッチハイクの違いだけだが、色んな出会いや風景を見て来たに違いない。

もうゴールは目の前、頑張れ。



俺も頑張れ。
a0219557_602732.jpg


そしてウィリアムズ到着!!
a0219557_624955.jpg

地図にキャンプ場マークがあるので探してみよう・・・

きれいな湖発見、しかしデイキャンプオンリー。
a0219557_654519.jpg


そして、通せんぼ。めちゃくちゃ見られてる。。。
a0219557_675877.jpg


ルート64をグランドキャニオン方面にしばらく進むとありました!

KOAキャンプ場。
a0219557_610544.jpg


このキャンプ場はアメリカのいたるところに有り、シャワー、ネット、食事、なんとプールまである。

一泊28ドル。

そんなところでしょうか。


テント設営が完了し、パソコンいじっていると僕をかわいそうに見えたのか、

隣のファミリーがハンバーガー食べる?と、ありがたく頂きます。本当にやさしいね皆。

そしてその家族と色々話し、ブログもやってるから写真を撮らせてと頼むと心良くOKしてくれた。

a0219557_620590.jpg

THANK YOU SO MUCH!!!
a0219557_6215466.jpg


段々陽が落ちてくると、なにやら音楽が聞こえてくる。

音のなる方へ近づいてみるとなんと、ライブまでやっているではありませんか。
a0219557_6271794.jpg

そして、歌手の彼にどこから来たんだ?と聞かれジャパンだと答える。

そうすると。。。

なんと・・・



坂本九の「上を向いて歩こう」

を歌ってくれた。


今の自分とか過去の自分とか未来の自分とか曲を聞きながら色々考えてた、


涙がぽろぽろと落ちてきた・・・


そして夕陽も相乗効果となり、忘れられないひとときを過ごさせてもらった。


今日もこの一日に感謝しよう。
a0219557_6435047.jpg

[PR]
by squarebowl | 2011-07-15 08:53 | アリゾナ | Comments(4)
Commented by win at 2011-07-18 11:18 x
今日は明け方からなでしこジャパンの世界一になるまでの試合を見ていました。がんばろう日本、がんばろう東北を合言葉に本当にすごい試合でした。サッカーの神様は絶対世界一になるんだという強いモチベーションのチームを勝利に導いてくれました。
澤選手が単身アメリカに渡り、ここまでオールジャパン
を引っ張って来た事にもプロセスがあります。
今日までいろんな人との出会いと幸運に感謝しながら
旅を続けてください。ライブで上を向いて歩こうを歌ってくれたシンガーにも大きな拍手を送りますありがとう。歌ってくれた時の状況が肌に伝わって感動ものです。アメリカはちょっとの差で勝利に手が届きませんでしたが強いアメリカを見せてくれました。感動をありがとう。
Commented by acrose at 2011-07-19 12:37 x
今日もおつかれさまでした!がんばりました!
セドナからフラッグスタッフまで。。。ということはあの峠を越えてきたのですね!(確か数日前は下り?) 私たちも下りながら「阿部さんはここを登ったのかなぁ」って話しました。大自然のパワーがたくさんもらえる道でした。セドナのボルテックス、Oak Creek Canyonの風、グランドキャニオンの壮大さが、これからの旅のパワーになりますように!

今日も応援しています。
Commented by ケッパ at 2011-07-19 21:12 x
だいぶアメリカの空気に慣れて来た感じが伝わってくるよ!
けど、山登りは本当シンドそう…(笑
アメリカはいろんな面白い人がいるんだね〜。
これからも良い出会いが続くといいね!!
Commented by ひのとめい at 2011-07-21 06:43 x
グランドキャニオン、到着したんだね!
写真最高です!朝陽も良いね~。感動…!
阿部家のパソコンの背景が、ちょくちょく変わるんじゃないかな~。うちも変えようかな…。
また、楽しみにしてます。無理せず、進め~!