Beautiful World

#11-聖地

今日はまったく進みません。

逆に遠回りする様な感じです。

フラッグスタッフを南下していきます。

a0219557_2563094.jpg

今日はこの道を走って目的地まで行きます。
a0219557_31842.jpg

a0219557_3362.jpg


出発してから30kmも進むと今度は極端に下って行きます。

a0219557_36106.jpg

a0219557_371537.jpg

a0219557_381620.jpg

箱根のいろは坂なんて比べ物になりません。

そして15分ぐらいで標高2000から1500mに。

帰りはこの逆だから。。。

鳥肌ものです。
a0219557_3115616.jpg

道のすぐ脇を川が流れています。
a0219557_3131326.jpg

見ての通り歩道が無く、自転車は車とシェアしながら走ってくださいと標識が。
a0219557_3163193.jpg

そしてサイドワインダーに注意(ガラガラヘビ(猛毒です))
a0219557_320291.jpg

走り始め今日は四時間ぐらいで目的地到着!
a0219557_4501553.jpg


そうです!この赤い岩と言えば!

なんと!!スピリチュアルの聖地!!!


セドナ!!!!

なんです。

あの安室奈美恵も来たと言う。


とうとう自転車で来ちゃいました。
a0219557_3284739.jpg


早速ですが今日の寝床探し。

実はここまで来るのにキャンプ場がいくつか有り、今日はキャンプ場で寝泊りしようと

思っていたのですが、甘かった。

どこもフル。

絶対観光地だからモーテルも高いと予想していましたが、一軒目68ドル、二軒目82ドル、

三軒目120ドル。。。。

ん~とてもじゃないが高くて泊まれない。

せっかくあれだけ下ってきたのに日帰りかーっと思っていると、

どんな街にでもあるビジターセンターがちょうどあった。

一応この街で一番チープなモーテルはどこか聞くと、45ドルで7マイル程南下した所にあると。

あるじゃないっすかー!一応電話で空き状況とwi-fiあるかどうかだけ聞いてもらう。

全て問題ないとの事。

行ってまいります!

そして激しいアップダウンを繰り返し宿に到着。
a0219557_3451954.jpg

渋い!
a0219557_347042.jpg

問題無し!

朝から何も食べてなかったので、とりあえず飯でも。
a0219557_3492869.jpg


宿に戻りシャワーを浴び、時刻17:00。

とりあえずネットでこの辺りの情報を入手しようと繋ごうとするが、なかなか繋がらない。

店主からもらったネットに繋ぐ為のパスワードが字が汚すぎて間違ってるんじゃないかと思い

聞いてみると、やっぱりスペルが三個も間違ってた。

そしてそんなこんなやっているともう六時。

色々調べているとセドナにはボルテックスと呼ばれる非常に強い気が流れているところが四箇所有り、

その一つがなーんと宿の目の前にあるではないですか!

今日はもう時間的にここしか行けないなと判断し、出発。

ものの一分で入り口に到着。

この標識は道の優先順位として馬、歩行者、自転車の順ですよと。
a0219557_404738.jpg

そして目的地まで進んでいく。。。
a0219557_42539.jpg

a0219557_424739.jpg

a0219557_45861.jpg

本当に不思議な道でした。。。

そして、ベルロックに到着。
a0219557_481187.jpg


なんと雄大な。。。

しばらく眺めていよう。。。。。


そしてここでボルテックスに関する豆知識。

四箇所あるボルテックス、それぞれのボルテックスには男性性と女性性という物があり、

男性性は大地から空へエネルギーが流れていて、これからの自分の未来や原動力を掴む場所で

女性性というのは逆に大地の方向にエネルギーが向いているので、内面に入ってきやすく

疲れた体や心を癒してくれる母親みたいな場所との事。

そして男性性と女性性がミックスされたボルテックスもあるとの事。

またボルテックスは相当なエネルギーが出ていて、体や心に影響を受けやすい為

一日一箇所しか回れないとも書いてあった。


今いるベルロックはかなり強い男性性のボルテックスという事。

そしてセドナでは直感が良く働く場所であると。


もしかしたら今自分に足りないものが、前に進む力だったり原動力だったりパワーだったり

して、その為に必然的にこの場所に呼んでもらったんじゃないかと。

魂の声が聞こえたのかな。


実際その為に旅を始めたという一つの理由もありまして。


セドナ、ものすごい場所です。
a0219557_4353114.jpg


そんなベルロックと
a0219557_4382977.jpg


こっちの岩もすごい。
a0219557_4415468.jpg


そして日が暮れるまでここにいました。

a0219557_4435413.jpg

[PR]
by squarebowl | 2011-07-13 02:46 | アリゾナ | Comments(0)