Beautiful World

#03-DESERT   ヴィクターヴィル~バーストウ

昨日のハンガーノックの件から反省し、朝からモーテルの朝食をしっかり食べた。

パン、シリアル、オレンジジュース。

スタンダードなメニューだった。



今日の走行ルートとして今いるヴィクターヴィルから北東に70kmぐらいのところにある

バーストウという街まで進みたい。

しかしこの街まで行く為には砂漠地帯を通らなければならない。

ただ一本道でルーティングの必要が無いので、その分ストレスがなく進めそうな気がする。

a0219557_2434599.jpg

多分あの山の麓位まで。

ヴィクターヴィルという街は、古いのか。
a0219557_2455377.jpg

a0219557_2473233.jpg


コンクリート工場らしい。
a0219557_2494270.jpg


段々今までとは景色が明らかに変わってきている。
a0219557_2514391.jpg

a0219557_254913.jpg


このルート66に平行して列車が走っているが、めちゃくちゃ長い。
a0219557_2574153.jpg

しかし一本道長いし、微妙なアップダウンが続いている。
a0219557_304818.jpg
a0219557_313410.jpg


謎のゲート
a0219557_323173.jpg


走り始めて約二時間経過、走行距離40km。

ハンガーノックにびびり、早めの休憩。

コーラの糖分が体に染み渡っていくのがわかる。
a0219557_352219.jpg

a0219557_365436.jpg


再出発。
a0219557_313589.jpg

どういうことでしょう。
a0219557_3161197.jpg


こんなの車の旅だったら気づかないんだろうな。
a0219557_3172620.jpg


しかし暑すぎる。
40℃あるんじゃないのか?
砂漠地帯だから高さが低い植物しか生きておらず、日陰がまったくありません!
休憩できない。

a0219557_32135100.jpg


永遠に続く道。
今日はあの山の辺りまでかな。
a0219557_324486.jpg


謎2
a0219557_325732.jpg

俺を狙ってんのかな。
a0219557_3261427.jpg

a0219557_3273239.jpg


段々辛くなってくると下を向いて走ってしまうのだが、そうすると急に

うさぎ、リス、犬などの死体がいきなり目の前に入ってくる。

びっくりしてよろけて一度転倒してしまった。
a0219557_3351226.jpg


よし、もう少し。
a0219557_336362.jpg


バーストウの手前のレンウッドという街に到着。

50kmぶりの信号。やっとエネルギー補給できる。おそろしやハンガーノック。

a0219557_3444418.jpg

a0219557_346999.jpg


休憩してると地元っ子が話しかけてきた。

「何処から来たんだ?」

「ヴィクターヴィルだよ」

「かなりヘヴィな荷物だな、何パウンドあるんだ」

「俺にもわからない」

「ハッハー、クレイジーだな、このドリンクはうめーぞ、じゃーな」
a0219557_4382088.jpg



そしてバーストウに到着。
a0219557_3564959.jpg


多少迷ったがモーテルにチェックイン。一泊45ドル。

もうちょっと宿泊代を浮かせたいが、ここからがカリフォルニア州最大の難敵

「モハヴィ砂漠」

が始まるので、インターネットと朝食が付いているということでしょうがないかと判断。



全長約300kmでその間ガソリンスタンドが数件あるだけらしい。

あの「バグダッドカフェ」の映画の舞台になったカフェも現存しているらしい。

ここを乗り切ればやっとカリフォルニア州が終わり、アリゾナ州が始まる。

三日間で約260km走ってきたがそれよりも長い。

心して挑まなければならないので、二日間泊まることにした。

a0219557_4183258.jpg

昨日に引き続き、ノースモーキングの部屋でと言うと何故か二階の部屋になる。

自転車と荷物があって相当面倒くさいのだが。。。

しかし今までの中でインターネットの接続も早いし、エアコンの音は静かだし一番良かった。

シャワーを浴び、ご飯を食べに外へ。色々な店があったが中華のビュッフェにした。

a0219557_4261469.jpg

a0219557_427838.jpg


誰もいない。

a0219557_428678.jpg


うん!

まずい!

味の何かがおかしくなっている。

でもそんな贅沢は言ってられないし、食べ放題なのでたらふく食べた。

そしてえなりかずき似の従業員がフレンドリーに話しかけてきた。

日本人ですか?さようなら。

と言われた。

最後にクッキーまでもらった。

おいしくなかったけど謝謝。
a0219557_432322.jpg




走行距離 83km
[PR]
by squarebowl | 2011-07-05 11:29 | カリフォルニア | Comments(0)